十三詣り(byかんちゃん)


十三詣りってご存知ですか?





十三参りとは、数えで13歳になった男女児が氏神様やお寺に参拝し、お祓いを受けるものです。13歳という年齢は、自分の生まれ干支がちょうど一巡りしてもとの干支に戻る年であり、最初の厄年に当たります。また、その年齢の女の子はちょうど体が大人へと変わる頃であり、体調の変化も大きく、古より厄年の年齢とされていました。




 十三参りは東京ではあまり一般化していないようですが、関西地方(特に京都)では七五三と共に大切なお子さんの風習として盛んに行われています。




普段作るスタイルではないので少し練習しました。なかなか難しいですね😅(byかんちゃん)